感謝を想う息子との時間

これまでの仕事や、今回お店を始めてからも、なかなか息子との時間を確保できにくく、たまのお休みも私はバッテリーチャージするばかり。
今回のドイツでの息子との時間は、神様から授けてもらったような、素敵で心安らぐものでした。
神様や宗教などはよく分からない私ですが、見えている人やものだけでなく、見えない何かにも感謝したくなるほどに、素敵な幸せな時間です。


f:id:yadorigi-cafeanddining:20160509124521j:image
言葉の違いを気にすることなく、自然に優しさを受け取っていて、見習いたいなと思いました。


f:id:yadorigi-cafeanddining:20160509124650j:image
お世話になったドイツの皆さんに少しでも喜んでもらえたらと、着物でお礼をお伝えしました。
最近はいつも少し間を取らないと写真撮影の許可がおりない息子ですが、今回ばかりはお許しが出て、久しぶりの間隣が嬉しい一枚。
おっきくなったね?